ニュースリリース

2010年12月20日

内部ボード工事

軽量下地にボードを貼りました。

o0349026210928732327
壁、天井に石膏ボードを貼り、壁紙(クロス)で仕上げます。

o0262034910928732328
ボードは、Vカットの面取り(角が落としてある)されているものを

使用しています。

ボードとボードを突き合わせた部分が、引っ込みますので、

クロスを貼る為の、パテ処理などをした場合、パテが盛り上がらずに、

平滑になりやすくなります。

o0349026210928732329
一部、天井にあまり段差をつけないため、コンクリートの梁部分は、

ボードを直接貼る工事(GL)をこちらの現場は行ないました。

コンセントなど将来的にも付く場所でもない部分です。

梁と梁の間の配線、配管などは、コンクリート打設時に入れておいた

配管スリーブ(穴)の中を通してゆきますので、将来的に管の移設や

増設に対応できるようになっています。

o0262034910928732330
コンクリート梁部分にボードを貼る為のボンドの袋です。

o0349026210928732331
貼り終わった状態です。

見た感じは、下地があるのか、ないのかわかりません。

内部には、下地を組んでおり配管を打ち込んでいないので、

将来的に配線や仕上げ材など変更が可能です。