ニュースリリース

2010年11月19日

床仕上げ工事

2階の室内の間仕切り工事工事終了しました。

o0308023110868165095
内部の間仕切りをコンクリートで行なうと、動かせない為、

後で間取り変更が出来無いので、軽量鉄骨にて行ないます。

o0308023110868165094
1,2階の軽量間仕切り工事は終了しました。

o0308023110868165096
床の仕上げ材を張っていきます。

o0308023110868165724
床の下地材には、合法木材使用と焼印されています。

o0308023110868165726
フロア材にも、シックハウスの要因のホルムアルデヒド放射量の

表示がされています。

発散量の一番少ない表示のフォースター(F☆☆☆☆)が付けられています。

弊社では建材関係は、ホルムアルデヒドの放射量の

一番少ない商品を使っています。

もともと、コンクリート住宅ですので、木造と比べると建材が少ないので、

危険性は少ないです。

ただ、まったく含まれていないわけではないのですが、

講習会で聞いた話では、お引越し前に、数日間、室内を高温にし、

発散させてから、生活されると良いと聞きました。

o0308023110868165725
明日、明後日、現場見学会です。

天気も良さそうなので、屋上に上がれるかもしれません。

ご来場お待ちしております。