建築写真日誌

2010年11月8日

窓取り付け~窓周りのひび割れ

大工さんが入って、窓を取り付けました。

o0389029210847624154
一部床の下地も組み始めています。

o0389029210847624127
ビルやマンションなどのサッシは、窓とコンクリートの隙間はモルタルなどで

埋めます。

弊社ではモルタルではなく、ウレタンの断熱材で埋めます。

窓枠周りの結露対策ですが、こちらの方法の方が、断然発生しません。

寒冷地用の納め方かもしれません。

o0389029210847624158
サッシの内側は白色ですが、外側の窓枠は、色つきです。

外側の色は、メーカーにもよりますが多く選べます。

10年ほど前は、白か黒か茶系でしたが、今は、今回のような、

メタリック調のものや、イエロー、グリーン、ブルー、レッドなどなど選べます。

(グリーンも評判良かったです。)

今回はコンクリートの素地に窓枠がメタリックなグレーの

シックな組み合わせです。

o0389029210847621671
なお、大きめの窓は、ガラスが後でガラス業者が来て、

組み込まれます。

o0292038910847621670
以前、窓周りに、目地を取らないと、ひび割れた場合、補修が目立つことを

書きましたが、町で見かけましたので、載せておきます。

もし、窓周りに目地があれば、それに沿って、目立たなく補修が

できたのですが、無いため大きく目立ってしまってます。

(どこの会社の施工かは分かりませんが。)

すべての、ひび割れが目地に沿うわけではありませんが、リスクは減ります。

弊社の住宅はすこしお金がかかりますが、コンクリートを厚めに打って、

目地を取ったやり方をしています。