建築写真日誌

2010年10月14日

2階壁、屋根スラブ(床)のコンクリート打設工事(1)

階の壁と屋根と外階段部分のコンクリート打設工事を行ないました。
前日の夜は大雨でしたが、朝方には止みました。

o0389029210800805602
コンクリートミキサー車が、到着しました。

o0389029210800805605
コンクリートミキサー車からポンプ車に生コンを入れて、屋上部分まで汲み上げてゆきます。

o0389029210800805603
屋上では、作業される方が待機しています。

o0292038910800805604
2階より屋上に上がれる外階段部分の型枠の様子。

o0389029210800805606
コンクリート打設工事が始まりました。

屋外階段の壁部分から行ないました。

o0292038910800805966
今回の現場は、コンクリートの素地仕上げなので、打ち上がりに特に気を使います。

型枠に緩み、ずれなどないか確認していきます。

2階の壁の下側では、ハンマーなどで叩いてコンクリートを行き渡らせます。

o0389029210800858517
上部ではバイブレーターを使ってコンクリートを型枠に満遍なく行き渡らせるようにします。

o0389029210800805965
壁に沿って打設してゆきます。

続きはパート2でお知らせします。