ニュースリリース

2010年10月8日

2階壁の鉄筋工事終了

2階の壁の鉄筋工事を行ないました。

o0384028810789636312

壁の間に2列入れるダブル配筋で、縦横25cm間隔になっています。

今回の現場は、構造計算での、コンクリートの必要厚さは、長辺方向で20cm、短辺方向で18cmですが、2cm増してコンクリートを打ちますので、それぞれ 22cm、20cmの厚みになります。

o0384028810789636310

幅 約2.6mの窓の上は、65cmの梁に配筋して、窓周りの隅にひび割れ防止などの為に、斜めに補強の鉄筋を入れています。

o0384028810789649172

2階の壁の鉄筋の検査が終わった次の日から、型枠工事が始まりました。

o0389029210789636313
壁を組み立てた後に、2階建てですので屋上の床(2階の天井に当たる部分)の型枠工事になります。