ニュースリリース

2010年9月21日

鎮め物

少し戻りますが、地鎮祭の時、神主さんから頂いた鎮め物(しずめもの)を現場監督が埋めています。
o0384028810751991577

地鎮祭は、ご希望のお施主様が行なっております。

一般的には、神社で行なう場合が多いですが、いろいろ宗教、宗派によってやり方が違うようです。

神社の場合、札幌ですと供物など込みで3万5千円のところが多いです。(弊社でも手配できます。)

行なわなければならないものではありませんので、ご参考までに。

おおまかですが、弊社で地鎮祭をされる割合は、新しく土地を購入された方の半分くらいのお施主様が、行なっています。

お建て替えの場合は比較的少ないです。

まったく気にされない方もいらっしゃいますし、ご自分たちで、塩やお酒を敷地に捲いて祈願し、浮いたお金で、おいしい食事を食べに行かれる方など、さまざまです。

若いお施主様ですと、本人たちは最初しなくてもいいと思っていても、ご両親様から、行なわなければならないと言われ、地鎮祭を行なうケースは間々あります。

o0384028810751991576
鎮め物は、土地の神様を鎮め、土地や家を揺らぐ事がないよう、

建物の中心付近に埋めます。

ウベハウス東日本でも、揺らぐ事のないよう地盤調査、設計、工事など技術的な部分で最善を尽くしてゆきます。