ニュースリリース

2010年9月9日

基礎のコンクリート打設工事

基礎部分のコンクリートの打設工事を行ないました。

コンクリートミキサー〈生コン)車とポンプ車が現場へ来ています。

o0389029210738171061
一番底の基礎〈ベース)部分にまず、コンクリートを流し込みます。

o0389029210738171063
ベース部分の様子

o0389029210738171062
続いて、基礎の梁(地中梁)部分を打ち込みます。

o0292038910738171065
振動機(バイブレーター)を入れ、コンクリートが均一になるよう満遍なく行き渡るようにします。

o0292038910738171064
左官で表面を均します。

その後、コンクリートが固まり強度が出るまで、

数日間養生します。〈気温などにより変わります。)