Home>耐震性

特長

Line

※上記項目をクリックしていただくとそれぞれの特長が分かります

【耐震性】

大きな被害をもたらした阪神大震災では、たくさんの家屋、建造物が倒壊しました。その中でウベハウスのコンクリート住宅は、全壊、半壊の被害もなく160棟中1棟も窓ガラスも割れないなど、しっかりと頑丈さを実証することとなりました。
建築基準法にのっとり実物大建築で行う実験でも震度5ではまったく損傷がなく、関東大震災の約2倍の水平力荷重にも崩壊しませんでした。
また、他の工法のように建物が柔らかくなって力を逃がす構造ですと揺れ幅が大きく、家具の転倒や落下の可能性が高くなります。しかし、コンクリート住宅は抵抗力が強く揺れ幅が少ない為、家具の転倒などの被害が少なく、安全な建物となります。

画像
阪神淡路大震災の様子