Home>躯体

特長

Line

※上記項目をクリックしていただくとそれぞれの特長が分かります

【躯 体】

木造在来住宅は柱(線)で力を受け止める軸組構造。
ツーバイフォーは壁(面)で受け止めるパネル構造。

これに対しウベハウスのコンクリート住宅は基礎・床・壁・天井が一体化した、箱全体で荷重を支える構造です。
コンクリートの厚みは外壁側で20cm。鉄筋もダブル配筋、上からの荷重、横からの荷重にびくともしない頑丈構造です。特に北海道では屋根への積雪が、住まいの耐久性に大きな影響を与えます。マンションやビルで雪下ろしが無いのと同じく箱型一体型のコンクリート住宅は屋根に雪を乗せたまま快適に過ごすことができます。建具の狂いさえ起こりません。北海道こそコンクリート住宅といえる頑丈さです。

画像

画像画像